節目の年

    私事ながら (と言っても、別段誰に読まれるわけでもない     独白メモ...

» 続きを読む

築地市場の終焉

    特段関係があるわけではない。文字通りの部外者。     ほんの時折、呑み...

» 続きを読む

禅僧・仙厓の生涯

          誰もが1度位はどこかで見た事があるであろう禅僧・仙厓の   ...

» 続きを読む

官(館)内を覗く

   東京という大都会は、物理的にも精神的にも、    いつまでも「未知」である...

» 続きを読む

「盲点」

   思ってもいなかった事で、言われてみれば成る程、確かに・・・と    得心す...

» 続きを読む

「高見」の見物

  「高みの見物」(第三者的傍観)ではありません。   あくまで「高見の見物」(...

» 続きを読む

大器・小器

    世の中には、如何にも「器」が大きいと感じさせる人が     いるものであ...

» 続きを読む

小言を言う自由(2)

    前回の寄付金の配分等に関して、ある方から貴重な意見を頂いた。     私...

» 続きを読む

小言をいう自由

   俺にも言わせろと息巻く程の大事でもないが、    有難い事に今のところ言論...

» 続きを読む

政は正なり

   社会人として威張れる話ではないが、正直政治に関しては、    外野席から傍...

» 続きを読む

«猛暑の中で