朝の風景

   心身の健康を思って、極力毎日のように散歩を    することにしている。  ...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ある彫刻作品

                     彫刻制作  彫刻家  ホルヘ・デ・ラ・...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

古都の秋・独り占め

   頃は紅葉真っ盛りの某日。    京都駅の喧騒・混雑振りから、有名な紅葉の観...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

もしかして・・。

   音楽に力を入れている或る小学校の「音楽発表会」を    聴きに行った。  ...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰り道にて

   或る全国的に有名な神宮からの帰り道。    如何にも歴史を感じさせる、元来...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

我が写真撰

     世界は美に溢れている。      ひきこもり老人なんて もったいないで...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

節目の年

    私事ながら (と言っても、別段誰に読まれるわけでもない     独白メモ...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

築地市場の終焉

    特段関係があるわけではない。文字通りの部外者。     ほんの時折、呑み...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

禅僧・仙厓の生涯

          誰もが1度位はどこかで見た事があるであろう禅僧・仙厓の   ...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

官(館)内を覗く

   東京という大都会は、物理的にも精神的にも、    いつまでも「未知」である...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

«「盲点」