« マグマは地中にあり | トップページ | たとえ話 »

名残りの雪

    今朝早く東京もうっすら雪景色であった。

    名残りの雪と言うとなんだか詩情溢れるイメージだが

    4月中旬、桜のあとの雪模様では如何にも季節はずれの

    椿事である。

    中国での大地震。アイスランドの火山噴火と、地球も

    相当鬱積することがあるのだろうか。

    この時期に、オバマ大統領が火星探査計画を発表。なんだか

    タイミングが良過ぎるのか、悪いのか。

    3題噺のようにあれこれ結び付けて考えた人もいたに違いない。

    それにしても真冬並みの寒さである。

    私にはなんの『腹案」も持ち合わせていないが、

    精々腹を冷やすことなく、頭でも冷やして、本格的な春到来を

    待つことにしたい。

« マグマは地中にあり | トップページ | たとえ話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マグマは地中にあり | トップページ | たとえ話 »