« 耳寄りな話 | トップページ | 西望の作品 »

400倍の偶然

   宇宙創造主も洒落たことをするものである。

   5月21日の金環日食のことである。

   月の直径が3477kmに対し、太陽は 140万kmと 約400倍の大きさである。

   皆既日食(金環もほぼ同様)になるためには、理屈上、太陽は、月よりも

   400倍遠くの距離にあらねばならない。

      地球から月までの距離    38万km

           太陽までの距離  15000万km

   偶然にも、計ったように 「400倍」である。

   まあこれらも、 全く偶然の産物なのであろうが、

   もしかしたら、

      宇宙創造主の 隠された 「仕掛け」???。

      綿密な宇宙設計図に基づいた創造???。

      地球人への贈り物 (メッセージ)???。

   ・・・・ 古来より、天空は人間を夢想家にするものらしい・・・・。

      

      

« 耳寄りな話 | トップページ | 西望の作品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211385/45300925

この記事へのトラックバック一覧です: 400倍の偶然:

« 耳寄りな話 | トップページ | 西望の作品 »