« お気に入りのベンチ | トップページ | 腹一杯のジョーク »

「10月1日」随想

  今年も10月、子供たちにとっては遠足、運動会の季節。

  散歩の折、通り掛かった中学校も丁度運動会であった。

  身内が居るわけでもないが、郷愁にかられて・・という

  ことなのか、なんとなくふらっと校内に入り、暫し観覧

  させて頂いた。

  運動会の雰囲気は、我々の時代と同じようなものだったが、

  流石というか、今どきの運動会で驚いたことは、

  80mハードルや走り高跳びといった競技種目があった事。

  「ハイカラ」になったものである。

  走り高跳び(個人競技)は、時間的にも、恐らく選抜の

  生徒だけなのだろうが、大観衆注目のなか、競技に

  チャレンジする生徒にとっては、貴重な経験で、恐らく

  記憶に残る「10月1日」になったことだろう。

  失敗した生徒にも、勿論大拍手!

     - - -

  今から何十年も前の話。

  ある時期1年程西武池袋沿線に住んでいたことがある。

  高田馬場乗り換えで、時折、同駅に途中下車し、周辺の

  店にも立ち寄ることがあった。

  偶々、若い頃にやっていたバスケットの先輩と、帰りが

  一緒になると、駅近の寿司屋(といっても一間間口、

  数人で満席になるカウンターだけの気軽な店)で、

  呑んだものである。

  その先輩も早くに亡くなり、恐らく今、その時の店も

  無くなっていることだろう。 時の流れである。

  また、当時駅から少し歩いたところに、「あらえびす」という

  喫茶店があった。

  知る人ぞ知る、老舗の「名曲喫茶〈茶室)」である。

  2,3度しか行ったことがないが、ある日、なんとなく

  気になり、急遽途中下車して行ってみると、なんと

  その日が店仕舞、最終日だったのである。

  名曲喫茶に似つかない、名残りを惜しむ常連客で

  満員の盛況で、残念ながら、席もなくそのまま引き返す

  こととなった。

  丁度その日が、「10月1日」。

  遠い昔の話である。

 

« お気に入りのベンチ | トップページ | 腹一杯のジョーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211385/67749292

この記事へのトラックバック一覧です: 「10月1日」随想:

« お気に入りのベンチ | トップページ | 腹一杯のジョーク »