« 黙して語れず | トップページ | なんだか変 »

平地族

    この世に生まれて70余年。

    海を渡って海外に出掛けたことは、数える程しかないが、

    国内は、都道府県ほとんど踏破!している。

    これでも結構 「横」 には強いのである。

    が、その分 「縦」には からきしダメである。

    富士山の登頂はおろか、そもそも自分の足で、2千m級の山に

    登ったことは記憶にない。

    山は精々千m位までのハイキングレベル。

    海も、泳ぐことは出来ても、精々海抜以下1m程度まで。

    流行りのダイビングといった高尚な趣味は持ち合わせていない。

    という事は、この半生 一定のゾーンの範囲内で生息して

    いたことになる。

    これを称して 「平地族」と呼ぶことにする。

       - - -

    「縦」に弱いということと、微妙に相関関係があるのかどうか、

    今まで、いわゆる「タワー」というところに昇った事がない。

    東京タワー 京都タワー 通天閣 然りである。

    スカイツリーも「サラサラ」

    別段、拒絶していたわけではないが、どういうわけか

    その機会がなかった、という事か作らなかったという事

    なのであろう。

    せめて手短かの東京タワー位は、元気で東西南北が

    知覚できるうちに昇って置きたいと思っているのだが・・・。

      - - -

    面白い事に、タワーは皆無だが、城の天守閣は「別腹」の

    ようである。

    恐らく今まで全国の城、30程は訪れている筈である。

    天守閣があれば、必ず昇り、そこからの景観を楽しむ。

    「平地族」だって、「縦」の良さ位は解っているのである。

    因みに今は幻の「安土城址」まで訪れた事がある。

    単なる城好きということなのかも・・・。

      - - -

    高さつながりでさらに話を続けると・・・・

    子供が小さかった頃、遊園地で観覧車にはよく乗った。

    が、ジェットコースターには乗ったことが無い。

    横に移動する乗り物は好きだが、「縦」はいけませんや。

    なんとか大人の理屈をひねって、お前たちだけで乗ってこい

    というわけである。

    で、未だに乗ったことはないし、これからも恐らく乗る事は

    皆無であろう。

      - - -

    中年の頃、仕事である工場を見学し、実験塔(高さ20m位)

    の上までエレベーターで案内されたことがある。

    エレベーターから出た途端、そこは何もない5m四方位で、

    周りに高さ1mの処に鉄の棒で囲っただけのいわば「天空広場」

    2,3歩で足がすくみ、すぐにエレベーターに戻った記憶がある。

    遥か遠くの下方に米粒程度の車が連なっていたことを覚えて

    いるのみである。

    メンバーのなかで、その鉄の棒の処まで歩み寄り、下を

    覗き込んでいた豪傑がいた。

    恐らく 「高地族」なのであろう。                 了。

 

 

 

 

« 黙して語れず | トップページ | なんだか変 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211385/73097666

この記事へのトラックバック一覧です: 平地族:

« 黙して語れず | トップページ | なんだか変 »