« 我が写真撰 | トップページ | もしかして・・。 »

帰り道にて

   或る全国的に有名な神宮からの帰り道。

   如何にも歴史を感じさせる、元来た表参道をゆったりと

   歩いていて、ふと脇道の処に矢印の看板があり、

   「〇〇駅方面近道」とあった。

   深く考えることもなく、ただ「近道」という文字に

   引かれるようにして、その脇道を行くことにしたのである。

  • ところがその脇道、確かに最寄りの駅には近いのだろうが、

   なんの風情も感じられない、唯の歩き辛い小道が続くばかり。

   やはり折角の神宮からの帰り道、樹々に覆われた表参道を

   そのまま落ち着いた気分で歩むべきだったと後悔しても

   後の祭り。

   たとえ5分やそこら早く駅に着いたところで如何ほどの事が

   あろうかと悔いるばかりである。

   それも、「好奇心」から、今まで通ったことが無い道を一度

   行ってみようという事ならまだしも、単に「近道」が発端であった。

   ふと、 そう言えば 「人生」も同じだなあ・・・と。

   如何に目先の損得や利害で、あるいは合理的、効率的の

   モノサシだけで、歩むべき道の選択をしているか。

   ・・・ そんなことを考えさせられた。

      これも神宮参拝のご利益であろうか。

 

 

« 我が写真撰 | トップページ | もしかして・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211385/74610697

この記事へのトラックバック一覧です: 帰り道にて:

« 我が写真撰 | トップページ | もしかして・・。 »