« もしかして・・。 | トップページ | ある彫刻作品 »

古都の秋・独り占め

   頃は紅葉真っ盛りの某日。

   京都駅の喧騒・混雑振りから、有名な紅葉の観光名所を

   あえて敬遠したのは正解であった。

   駅からバスで1時間程の処にある某所を訪れた。

   地元市民にはよく知られた、周囲1.5K程度の池がある。

   一般観光旅行者はほとんど訪れることがないだけに、

   不思議なくらい、閑静な雰囲気のなかで、景観を味わう

   ことが出来る。

   池の周りを、ゆっくりと、時折ベンチで休みながら、

   1時間ほどかけて1周する。

   その間、人影はほんのちらほらという程度。

   紅葉の盛り、未知の人達にはとても信じてもらえない

   ような景観が、ほぼ 「独り占め」である。

   その日、撮りだめた写真のうち数葉を以下に掲げておく。

     - - -

   Dsc01262_2
        我独りの世界を楽しむ。

   Dsc01244
       池のほとりから比叡山。 

       建物は国立京都会館。

   Dsc01243

   Dsc01256

   Dsc01253

   Dsc01251

   Dsc01254

   Dsc01252

   Dsc01261

   Dsc01260

   Dsc01255
                                      了

           











 

« もしかして・・。 | トップページ | ある彫刻作品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211385/74680382

この記事へのトラックバック一覧です: 古都の秋・独り占め:

« もしかして・・。 | トップページ | ある彫刻作品 »